バク転ギネス記録達成

オリンピック選手にも、地域の患者さんにもコツコツと一緒に、一体感を持って接していきたい!!

2017年 24時間テレビ生放送に参加しました。
テレビの裏側いわゆる制作現場を目の当たりにしてとても印象深かったことは・・・・・

みんな必死で一つの番組を作っている一体感でした

時々舞台裏のテレビ番組をやると好きで見たりします。

水族館のバックヤードツアーも大好きで必ず申し込みます。
何だか舞台裏が好きな自分は子供のころからヒーローではなく脇役や縁の下の力持ちが
「性に合っている」と感じていました。

オリンピック選手のケアも地域の患者さんにもその人にとっての「動きやすい体」になるよう一緒になって、
一体感を持って取り組んでいきたいです。

https://posts.gle/MX1xShttps://posts.gle/MX1xS

関連記事

  1. オリンピック選手の怪我や故障は特別⁉

  2. 整骨院と整形外科の違い

  3. 整体だけでなく、運動習慣が必要な理由

  4. 鍼灸でコロナに負けない体づくりを目指す!

  5. 夏場に向けた体のつくり方

  6. 椎間板ヘルニアの後藤がランニングに挑戦 「TOKYO2020…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

施術カレンダー

  1. 2020.11.27

    リリース 手技療法

  2. 2020.11.19

    プロテインと体づくり

  3. 2020.11.14

    ほぐしません!!

  4. 2020.10.30

    怪我をしたら固定しましょう!!

  5. 2020.10.27

    大会救護班として帯同しました。

Facebook