<保険適応の施術>

はり(鍼)・きゅう(灸)

保険適応基準 = 慢性病で医師による適当な治療手段がなく、診察の上で施術に同意できるもの

以下の6疾患を「保険適応」としています。
「神経痛・リウマチ・頚腕症候群・五十肩・腰痛症・頸椎捻挫後遺症」
※いずれも6ヶ月毎に医師の同意書が必要です。
料金は、施術数で定めています。(1円単位は四捨五入)

【2施術・電気併用による施術の例】
1回目  1160円 3.350円の3割
(初検料1.010円 + はり灸材料150円)
2回目  680円 1,760円の3割
(施術料530円 + はり灸材料150円)

柔道整復(手技・物療・運動療法)

保険適応基準 = 急に・何度も繰り返して起きた症状

当院では以下の場合を「保険適応」としています。
*4週間以内に動きを伴った症状が出現しているもの
*症状の出現する動きを再現でき記録に残せるもの
*施術スケジュールに沿って回復が見込めるもの
※急性処置を他院で行った後に転院される場合も「保険適応」となります。
※疲労回復や慰安を目的とした施術は、保険が適応されず「自費施術」となります。
※労災保険および自賠責保険については、公益社団法人 東京都柔道接骨師会の判断基準に従います。

【2部位 整骨施術の例】
1回目 2,990円 3,310円の3割  指導管理料2,000円
(初検料1,520円 + 施療料1,520円 + 相談支援料100円 + 冷罨法170円)
2回目  700円 1.630円の3割
(再検料410円 + 後療料1,010円 + 温罨法料 150円 + 電療料 60円)

※料金は、部位数・処置などで変動します。(1円単位は四捨五入)


<自費による施術>

保険適応外への施術、または保険適応による施術で回復された後(日常生活やスポーツ動作が改善された後)も継続して施術を行う場合は「自費施術」となります。
回復期になった患者さんには、
週に1回、習い事のように「体メンテナンス(手入れ施術)」としてご来院されることをお勧めしています。

料  金
はり・きゅう
1部位 1,200円 2部位 2,400円 3部位 3,600円

 ※受付時間内3部位まで受け付けています
 追加置き鍼 1個 60円
 

追加リハビリ

(手技療法 組織間リリース)

1部位 1,200円 2部位 2,400円 ※受付時間内 2部位まで受け付けています
ハイボルテージ
(即効性症状軽減コース)
1部位 1.200円
あらゆる痛みやこり、不調などの症状の改善を目指します。
ハイボルテージについて詳しくは→ こちら をご覧ください
運動療法

(あなたの思い通りに動ける体づくり、マンツーマンレッスン)

20分 3000円
空気圧マッサージ
(メドマー)
10分  600円
要予約
あまり通えないので一度に治せるだけ治したいコース
(肩こり・腰痛解消など)
  調整中

手技療法・運動療法・物理療法を駆使してあなたの「治る」を目指します!!

ストレッチポール
体験会・復習会
どの種類のポールが自分に合うのか? いつでも体験しに来てください 30分5000円(当院で運動習慣ツールを購入された方は無料)
 

※共通回数券があります。

10回 11000円(有効期限なし)

施術カレンダー

  1. 2020.11.27

    リリース 手技療法

  2. 2020.11.19

    プロテインと体づくり

  3. 2020.11.14

    ほぐしません!!

  4. 2020.10.30

    怪我をしたら固定しましょう!!

  5. 2020.10.27

    大会救護班として帯同しました。

Facebook