運動療法(ストレッチポール)

わたしたちは、日本コアコンディショニング協会による「健康革命」の考えに賛同し、皆様一人ひとりがご自分でご自分の体を健康に保てるような体づくりをお手伝いするため、「運動療法」のストレッチポール、エクササイズ/トレーニングなどにより、それぞれの段階の目標に向けて「動きやすい体づくり」を行っています。

ストレッチポールの「秘密と効果」は 公式サイト(外部リンク) をご確認ください


初めて実施される方へ

ストレッチポールの種類

ストレッチポールには、初心者向けのハーフカット(半円タイプ)から、体の大きさや目的・運動レベルによって様々な種類・サイズが用意されています。
当院のスタッフは全員トレーナーの資格を持っていますので、種類・サイズ選びから使用方法などお気軽にお声がけください。
※サイズ・カラーバリエーションが豊富なストレッチポールは、当院でも購入可能です。
※ストレッチポールとはどんなものか体験してみたい、購入したいのでどのタイプが自分に合うのか知りたい、購入したけど使い方がわからない・・・
そんな方のために当院では、定期的にストレッチポールの体験会・復習会を開催しています。興味のある方は是非ご参加ください。


初めての方は「半円ポール」から始めます。

体の軸を意識しながらポールの上に・・

肩甲骨周りを柔らかくする動きを覚えましょう

慣れてきたら床上で本格的に実施


あなたの身体に使うものだから・・安心・安全な素材・品質にこだわっております!!

ストレッチポールの中身の芯材は、強度と粘性にこだわった
発泡オレフィン系樹脂を使用。
発砲スチロールなどと違い、耐久性の良い素材を使用しています。
現在、この素材をストレッチポールの円柱型に切り出せる技術は
日本で2社しかありません。
こだわり抜いた素材は背骨をしっかりと支え、心地よいエクササイズを可能とします。

 

 

 


ストレッチポールの効果

猫背の解消・骨盤矯正・・・等々「正しい姿勢をつくり」「体幹トレーニング」で筋力アップも!!

肩甲骨が後方へ下がり猫背を矯正
頭部・胸椎・仙骨の3点を支えた姿勢で、1日数回約5分間ポールの上の横たわっているだけで、胸郭挙上と仙腸関節を緩め、正しい姿勢へ誘導する効果があります。

骨盤を左右均等に矯正
足は立てていても、伸ばしていても構いません。
体の軸と左右のバランスを意識しながら、硬くなった関節・筋肉をほぐしていきましょう。

強化トレーニング
慣れてきたら、ポールの上でエクササイズをします。
下腹部の筋肉を意識しながら行えば、体幹トレーニングにもなります。

ひめトレ
ミニサイズの「ひめトレ」は、骨盤底筋を刺激して座った姿勢の安定化を図ります。
尿漏れ、尿失禁の予防、座位での身体の安定感、立位での身体の安定感を得られます。


ストレッチポールは
・手軽で日常で簡単に実施する事が出来ます。
類似のポールや日用品の代用で紹介される事もありますが、「正しい使い方」を理解して効果の期待出来るものです。
「やり方を覚え」→「復習会で実践」→「正規のアドバイスを確認し」→「効果的な日々の実践」
この繰り返しで骨格を正しく正位させ、筋力を蓄える事で「生活習慣や運動不足により慢性的に悪化した体」をスッキリした体に戻します。
まずは「お気軽に参加」を検討下さい。
当院では一人ひとりの参加者様にしっかり指導を行うため「人数上限」を設け「完全予約制」で実施しております。
さらに整復治療やその他の機材設備など複合的に患者様の「悩み」に対して対処を可能とします。

健康とは・・「日々のトレーニング」が不可欠ですね!!


体験会・復習会に参加すると・・・


1・背中がやわらかくなり、猫背が改善されます。
2・正しい使い方からポールの感じ方、考え方を習得できます。
3・いろいろな種類のポールをお試しいただけます。
4・少人数制なので、分からないことをひとつひとつクリアできます。
5・ベーシックセブンを深く理解することができます。

診療カレンダー

  1. 2019.10.13

    椎間板ヘルニアの後藤がランニングに挑戦 「TOKYO20…

  2. 2019.08.17

    整体だけでなく、運動習慣が必要な理由

  3. 2019.07.09

    夏場に向けた体のつくり方

  4. 2019.06.20

    熱中症は運動で必ず予防できる!

  5. 2019.06.05

    オリンピック選手の怪我や故障は特別⁉

Facebook